9月月例会

こんにちは、皆様初めまして。56期の掛川です。ホームページ係になってからというもの、約一年の年月を経て、1回目のブログ更新。大問題ですね。本当に反省しております。

最初に言ってしまいますと、2021年も去年同様、このようなご時世の中で、なかなか活動ができない状態が続きました。イベントや行事はもってのほか、合宿もできずに終わってしまったのは、事実です。ですが、新しい生活様式の中でできること、限られた中でできることを私たちはしてきたつもりです。そうして先月は、月例会も無事取り行えました。会場に足を運んでくださった先輩方、ありがとうございました。

そんなわけで、前置きが長くなってしまいましたが、9月月例を振り返っていきますね。

はい、見づらいですね。ちゃんと正面から撮っとけって話ですね。次から気をつけます(もう遅い)

大丈夫です、一つずつ振り返ります。

まず、『summer』。早速エモい曲きましたね。

本番当日まで練習を詰め込んだようで、緊張のトップバッター、お疲れさまでした!とても不安がっていましたが、しっかり形になっていました!

続いて、『いい日旅立ち』。昭和のメロウな感じが、個人的にたまりませんでした。昭和の曲って、現代の曲にはない良さがあるなぁと、しみじみ。素敵でした。

そして『夜に駆ける』。うわ。来ました誰もが知るあの曲、バズりにバズった曲です。わかりますよね。この曲の難易度。側から見てると本当にそれはそれはサラッと弾いておりまして、感激でした。転調がえげつない。一人で静かに震えてました。しかもここには、58期がおります。経験者とはいえ、素晴らしかったです。頼もしいですね!

こちらは、あいみょんの『裸の心』。選曲がgoodですね。優しくなれますね。わたしも強くなろうと思いました(知らん)。とても心地よかったです。

続きまして、『Sincerely』。私はこの曲を知らなかったのですが、とても好きになりました。かっこよかった理工組!!惚れます。

『残酷な天使のテーゼ』、クラギで聞くと良い意味で違う曲に聴こえました。こちらは応化カルテットと題しまして、男全くん筆頭に素晴らしい演奏をしてくれました。先輩としてとても誇りに思います。頼もしかったです!

こちらは『The Beginning from Red Cliff』。聴いていてワクワクしました。冒険が始まるような期待感と、スケール感に圧倒されましたね。かっこよかった!!!

ここで独奏。『Let It Be』。男全くんのビートルズ愛は尽きないようです。とても心地良くて、個人的にはサビ終わり、Let It Be〜♪のあとのじゃんじゃんじゃん、がとっても好きでした。

ここでオフショ。休憩中のみんな。(私はこの頃ガチガチだった、、みんなに混ざりたかったです、、)先輩も紛れ込んでたり、なかったり、、笑

はい。休憩も終わって。自分のことになってしまうのでお恥ずかしいですが、Aimerの『カタオモイ』を披露させていただきました。あのー、本当にほぼ何も覚えてないです。とにかくあの照明はばか緊張します。そしてここで吐露できるのであれば、、一つだけわかっていただきたいことがあります。

「マスクで歌うの想像の5倍きついっ!!!!!」

静かなるスポーツでした。でも無事完走できて、みんなに駆け寄ってきてもらえたときが一番の救いです。やって良かったなと。貴重な経験、ありがとうございました。

ここからは合奏です。56期の学年曲は、『Kanon』です。どうでしたでしょうか。練習時間が限られている中、形にはなっていたと思っております。あとは定演までにもっとブラッシュアップして、披露できたらと思います、、!

続いてこちらも定演で披露する、『アシタカせっ記』。ジブリはやっぱりクラに向いてますね。どの曲もそうですが、編曲者には頭が上がりません。どのパートも良い感じだったと思います、、!大切に演奏したい一曲です。

最後はスキマスイッチの『全力少年』。ラポに関しては楽しく弾けることが一番だと思ってます!みんな楽しんで演奏できたかな。合奏することの楽しさが後輩ちゃんたちに伝わってたら嬉しい、、!定演も楽しもう!!

そんなこんなで、長々と、また私見がかなり混じった文章となってしまいましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

まだ信じられないです。あと3ヶ月で引退ということが。多分、最後の最後まで信じられないのかもしれません。終わって初めて「あぁ、終わったんだな」となるんだと思います。だからこそ、この3ヶ月間は悔いがないよう、全力で走り切りたいです。まだ不安が残るご時世ですが、その中でもやれることをやっていくしかない。

後輩たちの頑張り、同期の連携など日々見てると、当たり前のようでこれってすごいことだと思うんです。イベントこそ開催できませんでしたが、ギタールの日常は続いております。月例会、開催できて良かった。残すは定演。これからいろいろ大変なこともあると思うけど、みんなで乗り越えていきましょう、、!